1. TOP
  2. よくある質問
  3. マイコプラズマ・ウレアプラズマのQ&A

マイコプラズマ・ウレアプラズマのQ&A

マイコプラズマ・ウレアプラズマに関するQ&A一覧

マイコプラズマ・ウレアプラズマに関するQ&A

  • どうやって感染するの?
    マイコプラズマ・ウレアプラズマは性行為を通じて感染します。
    キスだけでも感染の危険がありますので注意しましょう。
  • マイコプラズマ・ウレアプラズマの検査に保険は効くの?
    保険診療では検査を行うことはできないです。
    日本では2012年から検査が出来るようになった新しい検査項目のため保険は適応されません。そのため検査を行っている病院も少ないです。
    あおぞらクリニックでは常時検査を行っていますが、他の病院に行かれる際は検査を行っているか先にご確認なさることをお勧め致します。
  • もし治療をしなかったらどうなりますか?
    残念ですが、治療をしないと病気の進行を止めることは出来ません。
    病気による炎症が原因で不妊になってしまう方もいらっしゃるので気をつけましょう。
    マイコプラズマ・ウレアプラズマは自覚症状が無い方も多いので、知らないうちに症状が進行しないよう注意が必要です。
  • マイコプラズマ肺炎とは違うの?
    はい。マイコプラズマ肺炎とは異なります。
    マイコプラズマ肺炎は飛沫感染(咳やくしゃみが原因となる感染)しますが性病のマイコプラズマは、性行為でないと感染しないマイコプラズマです。

メールでの問い合わせ メールでの問い合わせ

あおぞらクリニック 新橋院

診療時間

 
平日 午前
11:00〜14:30
平日 午後
16:00〜20:00
土曜・日曜・祝日
10:00〜18:00

※土・日・祝は休憩時間はありません。

※奇数月第二日曜日休診

【男性の方】
予約不要、時間内にお越しください。
※淋病・クラミジアの即日検査の受付は、終了30分前までとなります。

【女性の方】
予約不要、時間内にお越しください。
男女別待合室の為、女性の患者様は女性の待合室にご案内します。

当日の診療は、受付順にご案内いたしますので、お待ちいただくこともありますこと、ご理解いただきますようお願いいたします。

※医師は男性医師となります。
※女性の性器の診察は、土曜日は行っておりません。
膣の検査をご希望の方は自己採取していただきますが、土曜日以外は医師による分泌液採取も可能です。土曜日は自己採取のみとなります。

※生理中は、膣の検査は出来ませんのでご注意願います。

※淋病・クラミジアの即日検査の受付は、終了30分前までとなります。

所在地

〒105-0004
東京都港区新橋2丁目16-1 ニュー新橋ビル3F

【男性】330.331 【女性】339

新橋駅日比谷口から徒歩0分

03-3506-8880


新橋院

あおぞらクリニック 新宿院

診療時間

 
平日 午前
11:00〜14:30
平日 午後
16:00〜20:00

※土日祝休診

※淋病・クラミジアの即日検査の受付は、終了30分前までとなります。

所在地

〒160-0022
新宿区新宿3丁目18-1しんじゅく一色ビル6F

※1Fにソフトバンクさんがあるビルです

新宿駅東口から徒歩1分

03-3353-8800


新宿院

ライター紹介 ライター一覧

あおぞらクリニック 理事長 内田千秋

あおぞらクリニック 理事長 内田千秋