東京・新宿の性病科、性病検査、性病治療:男性専門あおぞらクリニック新宿院

  • 新橋院
  • 新宿院

あおぞらクリニックが患者様から選ばれている
つの理由

  • 理由1検査は全て匿名!
    通知書に記載なし、バレない検査・治療

    自由診療(保険適用外)なので、会社や家族に知られずに検査・治療を受けることができます。
    ※保険証不要
    ※薬を処方する場合は、法律上お名前をお伺いしますので、ご了承願います。

  • 理由2男性専用クリニック・女性専用クリニック

    1)新宿院は男性外来のみ。スタッフ・医師すべて男性です。

    2)新橋院の男性外来は、スタッフ・医師すべて男性です。
    女性外来の医師は男性です。ただし、待合室は完全に別々になっており、異性と顔を合わせることはありません。

    ※新橋院は、採血は異性の看護師が採血室で対応する事もあります。診察室には入りません。

  • 理由3最短15分で検査結果が分かる、お薬も当日処方!

    基本的に通院は1回で大丈夫です。即日で検査結果が出ない場合でも、WEBもしくは電話で結果を確認することが出来ます。

    検査結果の確認はこちら

  • 理由4診療中の相談内容を聞こえづらくしています!

    あおぞらクリニックでは独自のシステムにより、診察中の会話が待合室にわからないようにしています。

  • 理由5衛生管理を徹底!

    診察や検査に使う注射器や針、検査器具、手袋などは、1回毎に全て使い捨てにしています。また、採血を素手ですることはありません。

  • 理由6多様な支払い方法に対応!
    現金・カード・電子マネー・銀聯カード・デビットカード・ビットコインでのお支払いが可能です。

あおぞらクリニックは自由診療(保険適用外)です。症状と患者様のご予算に合わせて、
ピッタリの検査項目をご提案致します。

  • 問診料・再診料

    なし
  • 検査費

    1検査 8,000円〜(税別)
    例)梅毒だけ検査した場合は1検査なので合計8,000円(税別)
    4検査以上の場合、1検査 5,000円~(税別)
    例)梅毒、HIV第3世代、クラミジア(尿)、クラミジア(のど)をまとめて検査した場合は4検査なので合計20,000円(税別)

詳しい料金表はこちら

あおぞらクリニックの2016年度 総検査実績数
38,106

大切なのは安心感
性病クリニックだからこそ、できることがあります

性病専門のあおぞらクリニックの医師は経験が違います。
過去様々なパターンの患者様を診察してきたので、診療の精度には定評があります。
問診をした段階で、どの病気の検査をするべきかを見抜き、正確に危険性を判別します。

あおぞらクリニック 理事長 兼 新橋院院長 内田 千秋

症状が出ている場合は
すぐ病院へ!

  • 「梅毒」感染者急増!42年ぶりに年間4,000人超え、5年間で約5倍の感染者数!

    検査実績:4,108潜伏期間:3週間

    詳しくはこちら

  • 性器にかゆみや違和感、もしかしたらクラミジア

    検査実績:7,857潜伏期間:1週間〜3週間

    詳しくはこちら

  • 排尿時の痛みや残尿感マイコプラズマ・ウレアプラズマ

    検査実績:7,489潜伏期間:1週間〜5週間

    詳しくはこちら

  • 性器のヒリヒリ感や赤いぶつぶつ、水ぶくれは性器ヘルペスかも!

    検査実績:768潜伏期間:2日〜10日

    詳しくはこちら

  • 尿道のムズムズや痒み、のどの腫れや咳は淋病の可能性が!

    検査実績:6,838潜伏期間:2日〜7日

    詳しくはこちら

  • 性器や肛門周辺にニワトリのトサカ状のイボができたら尖圭コンジローマでは!

    検査実績:7,489潜伏期間:3週間〜8ヶ月

    詳しくはこちら

  • 性交渉で感染!感染力が高い B型肝炎ウィルス・C型肝炎ウィルス

    検査実績:2,636潜伏期間:2週間〜6ヵ月

    詳しくはこちら

  • 疲れがとれない・発熱が続いている… HIVかもしれない

    検査実績:4,457潜伏期間:3〜6週間

    詳しくはこちら

[myphp file=’access-box’]